さてもの掲示板

82028
旅と花と風景写真、ペットも大好きです。楽しくお話しましょう!

お早うございます - てんとう虫 URL

2018/05/11 (Fri) 09:14:23

今朝は、早朝は寒かったのですが現在は暖かくなってきました。
昨日・一昨日が寒かったので、暖かいのは良いですよ。

05日に“浜松まつり(静岡県浜松市)”の凧揚げを見て来ました。
“浜松まつり”は、初子の誕生を祝うもの。子どもたちの健やかな成長を願って、地域みんなで祝いあうもの。一説によると今からおよそ450余年前の永禄年間に始まったようです。

昨日の画像はジャガイモです。

Re: お早うございます - てんとう虫 URL

2018/05/12 (Sat) 06:28:13

今朝は、晴れて行楽日和になりそうです。

05日に“浜松まつり(静岡県浜松市)”の凧揚げ(第2弾)です。
この祭りを見に来たのは7回目です。
「よいしょ、よいしょ。」の独特の掛け声で03日から05日の3日間行われて浜松市中心部と、凧揚げ会場(中田島砂丘)がおもな会場です。

Re: お早うございます - てんとう虫 URL

2018/05/13 (Sun) 05:45:18

昨日は、孫が1泊して帰った後、何時もとは違う時間、午後に散歩しました。
午前中はそんなに熱いと感じませんでしたが、散歩した時は気温もかなり上がっていてゆっくりと歩いたつもりでしたが、終わる頃にはうっすらと汗をかきました。

05日に“浜松まつり(静岡県浜松市)”の凧揚げ(第3弾)です。
凧の糸切り…太さ5ミリの麻糸を互いに絡ませ、摩擦によって相手方の糸を切ることから「ケンカ凧」とも呼ばれます。
(浜松まつり会館のHPより)

Re: お早うございます - てんとう虫 URL

2018/05/14 (Mon) 08:46:36

05日に“浜松まつり(静岡県浜松市)”の凧揚げ(第4弾・最終回)です。

皆さんの掲示板に浜松まつりの凧揚げを書き込みしましたら
数件の質問がありましたので、まとめてみました。
但し、私の私感も入っています。
(尚、Qの部分はほぼ原文のままです。)
↓のHPも参照して下さい。
★浜松まつりのHPです。
http://hamamatsu-daisuki.net/matsuri/

Q1お孫さんと楽しまれたのですか?(Aさん)
Q2お孫さんも凧あげ喜ばれたでしょうね(Bさん)

A1孫はまだ小さいので遠出は無理なので行っていません。

Q3これだけ沢山の凧が上がればお互い絡み合う事も
考えられますね(Cさん)

A2わざと絡めます。

Q4切り合わなくてもこれだけたくさん飛んでいると
絡み合うことが多々あるのでは・・・(Dさん)

A3確かに自然に絡みそうですね。

Q5ケンカだこで糸を切られたタコはどうなるのでしょう?
風に乗って遠くまで飛ばされますか?それともその場に
ドスーンと落ちますか?
大きなものから小さなものまであるようですからいつも
不思議に思っています。(Eさん)

A4風で飛ばされて松林など2~300mくらい先に落ちます。
はっきりわかりませんが、町内ごとに糸を切られたら
拾いに行く担当の方がいるようです。

Q6昔喧嘩だこは聞いたことあるのですが今でも行われているのですね。
どなたが優勝されたのでしょう?(Fさん)

A5切るだけで勝ち負けはありません。

Re: お早うございます - さても

2018/05/16 (Wed) 23:04:46

てんとう虫さん、こんばんは!

返信が遅くなりました。
子どもの日に開催される浜松まつりの凧揚げの様子、
ありがとうございます。
随分盛大ですね。
450年前からおこなわれていましたか。
よく続いてきましたね。

かなり広いところでないと電柱など障害物があったり
難しいのでしょうが、砂丘だったら安心ですね。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.